京都の作り手から生まれる感性あふれる品々を全国へお届けいたします
ホーム京の表現塾 白のしつらい
京の表現塾 白のしつらい
→京の表現塾 商品一覧はこちら
並型両透うちわ~胡蝶蘭~<阿以波>
全て丹波の真竹、越前八尾の手すき和紙、素材にこだわり丁寧に手づくりしています。
魔をうちはらうといわれる縁起のよい「うちわ」はご贈答にも最適です。楽屋見舞、お祝い事等、末永くお飾りいただけるお花として花束を贈る替わりにもご利用ください。
お箱入でご用意いたします。

[商品詳細]
パネル<大谷錦生堂>
京都の寺社仏閣を手掛ける熟練の表装の技で仕立てたウォールパネル洋室にも和室にも
合わせていただける新たな和の感性のインテリアです。

※こちらのは、通信販売対象外の商品です。
正絹金襴クッション<誉勘商店>
絹と色目にこだわり受け継がれる最高級の金襴絹織物。装束や袈裟、高級人形裂地に使用される金襴織物でクッションを仕立てました。本物の絹織物のうつくしさや感触をお部屋でおたのしみいただけます。
繊細な絹糸の織物ですので、使用上のほつれが発生する可能性がありますご了承ください。

[商品詳細]
唄絞りシルク細スカーフ<片山文三郎商店>
伝統の絞りの技術を用い、絞りの立体感と個性を活かしたシルクスカーフです。
一本でも二本使いのコンビーネーションでもおたのしみいただけます。
細く長めのデザインは、お首に巻いていただいたり腰にベルトの様にお使いいただいたり
アクセサリー感覚でもおたのしみいただけます。

[商品詳細]
そば猪口<工藤良健>
白化粧を大胆に刷毛で施し、シンプルな「白」の中の表情をおたのしみください。
内側底面には小さな花の判子押しが施され細部までこだわられたデザインです。
そば猪口に湯呑に小鉢に様々な用途でお使いいただけるデザインと大きさです。

[商品詳細]
天然砥石<畑中砥石>
室町時代までは、天皇家と幕府内でしか使用されず、一般大衆の目に触れる事のなかった砥石。
京都の西の山で採れる最高級の天然仕上げ砥石をはし置きに仕立てました。砥石のうつくしい
風合いと感触をおたのしみいただけます。

※こちらのは、通信販売対象外の商品です。
→京の表現塾 商品一覧はこちら

京の表現塾公式サイト http://www.kyo-hyogenjuku.jp/

創業1689年(元禄2年)
京都のうちわの老舗として300有余年の歴史をもつ「阿以波」のうちわは今も尚、創意工夫を加え繊細優美な美しさを生み出す。
その風で魔を打ち払うといわれる縁起物のうちわはインテリアにも贈答にも最適。



創業80余年 代々京都の寺社仏閣の表装を手掛ける。その熟練された高度な伝統の技を駆使し、表具の革新に取り組む。
古くからの仕事を守りつつ、新たな感覚で現代のインテリアや生活に合う表具を提案。



和紙を通じて「暮らしに 彩りを添える」をテーマに和紙加工の技術を生かした和文具や和雑貨など、日本古来の様式美をまもり
つつ新しい価値観で評価され生活の新定番になるようなものづくりに取り組む。



創業大正4年 絞り呉服を専門に企画・製造卸を商う。その伝統技術を用い、絞りの立体感と個性を生かした絞りの可能性を追求。
現代生活にも適応した様々な絞り製品の開発に取り組み、海外からも高い評価を受ける。



1993年 京都府南丹市るり渓にて築窯、創作活動を行う。
京都伝統工芸専大学校開校当時より講師として人間性と技術を兼ね備えた実技指導にあたり、2007年教授に就任。



創業大正7年 鎌倉時代から室町中期まで、天皇家と幕府の御用達砥石として門外不出とされてきた希少な天然仕上げ砥石の採掘権を保有する砥石卸商京都の文化を支えた砥石、その歴史的背景からも感じられる砥石の存在を追及する。


→京の表現塾 商品一覧はこちら
▲ページ先頭へ
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス